フック、それは収納の救世主!!フックを使って簡単きれいに整理整頓しよう

フックの便利さに、皆さん気がついていますか?

百円ショップなどで、安く大量に売っているフック。形はS字をしていることが多いですね。見たことない人は居ないでしょうし、皆さんの家にもいくつかあると思います。ですが、皆さんはフックの便利さに気がついていますか?ちゃんと活用できてますか?そう、この安くてどこにでも売っているフックには、無限の可能性が存在するのです!玄関にキッチンにクローゼットにと、場所を選ばず便利に使えるフックを活用して、整理整頓された、効率的で心地よい空間を作ってみませんか?

S字フックは万能です!

S字フックは万能です。大きさ素材は千差万別、引っかけられる場所があるなら、どこにだって引っかけられます。クローゼットでバッグを吊したり、アクセサリーを吊したり。特にキッチンはキッチンツールなどがたくさんあって、散らかりますから、S字フックが大活躍です。S字フックでキッチンツールだけでなくお鍋なども吊せば、一気に出来る女、出来る男のできあがり。ただそれだけで、料理が上手そう、きれい好きそうと思われること間違いなしです!え?引っかけられる場所がない?引っかけられる場所がないなら、作ってしまいましょう!ホームセンターに行けば、キッチンツールフックとか、キッチンツールバーとか、そんな名前で色々売ってますし、傷をつけたくないなら、突っ張り棒や、吸盤式の物もありますよ!

マグネットフックと吸盤付きフックも便利!

玄関扉、冷蔵庫、机など、マグネットフックは、マグネットがくっつくところならば使えます。部屋が狭いなら、デッドスペースを存分に活用できる、マグネットフックの出番です。特に玄関は、おすすめ。傘、鍵、帽子、ハサミ、花粉ブラシなど、玄関に置いてあると便利な物はたくさんありますが。それらを普通に置いていたら、散らかります。しかし玄関ドアにマグネットフックをつければ、きれいに片付き、整理整頓され、さらに、忘れ物防止にもなります。マグネットがつかないなら、吸盤フックで代用できますし、玄関のデッドスペースになりやすい、玄関ドアを収納場所にしてみませんか?

船で釣りをしている時に大きな魚を釣り上げる為にフックと言う道具が使われます。この道具は金属でできていて魚のエラにこれを引っかける事によって船の上まで魚を上げる事ができます。